皆さんは携帯決済を利用して現金化をしようとする時に何を重視していますか?

 

おそらく換金率を重視する方は多いのではないでしょうか。

 

もし携帯決済現金化業者を利用した場合、換金率はの相場は「60%~75%」です。

 

「専門業者の相場なら大丈夫でしょ!」と申し込もうとしている方は待って下さい!

 

実は現金化業界で換金率「60%~75%」ってすごく低い数字なんですよ。

 

携帯決済を利用した現金化の換金率を上げるのであれば、自分でする現金化がおすすめです。

 

このページでは携帯決済現金化の専門業者と自分でする現金化の換金率を比較してみました!

 

今まで専門業者を利用していた方も、初めて携帯決済を利用して現金化をしようと思っている方も是非参考にしてみてくださいね。

 

自分でする現金化と専門業者の換金率を比較

自分でする現金化と専門業者の換金率を比較

では早速、自分でする現金化と携帯決済現金化の専門業者を利用した現金化の換金率を比較してみたので御覧ください。

自分でする現金化 専門業者を利用した現金化

75%~93%

60%~75%

換金率の差はかなり大きいですよね。

 

専門業者と自分でする現金化の換金率を比べた時、最大で「33%」も差があるんですよ。

 

もし専門業者を利用していた方は申込金額の3分の1近く無駄にしていたと思うとかなり勿体ないですよね。

 

携帯決済を利用することは同じなのになんでこれほど換金率が違うの?と思う方もいるかと思います。

 

その理由は携帯決済で購入して換金する商品に違いがあるのです

 

では、それぞれの換金方法の違いを見ていきましょう。

携帯決済現金化の専門業者を使った換金率

携帯決済現金化の専門業者

でははじめに、携帯決済現金化の専門業者の換金方法です。

 

専門業者を利用しての携帯決済現金化は、

  • 申込み後に業者から指定されたサイトと商品リストが送られてくる
  • 商品を選び携帯決済で購入
  • 購入後、指定口座に入金

といった流れになります。

 

自分でする現金化との大きな違いは、専門業者を利用した場合には指定されたサイトの商品リストの中から換金率が高そうな商品を探さないといけないことです。

 

換金できる商品の違いが換金率に繋がってくるので高く換金できるものを探さなくてはいけません。

 

ただ、指定されたサイト内の中で換金率に期待できる商品はあまりないです。

 

業者が指定したサイトの商品リストの中から換金率が高い例を挙げるとネックレスを選ぶ方が多いそうです。ただ、高いといっても70%前後での換金率なので自分でする現金化と比べてだいぶ低いです。

自分でする現金化の換金率

自分でする現金化

では、次に自分でする現金化の換金方法です。

 

今回は携帯キャリアに対応しているプリペイドカードを経由した方法をご紹介いたします。

 

この自分でする現金化は

  • 自分が利用している携帯会社が発行しているプリペイドカードを用意
  • 携帯決済でプリペイドカードにチャージ
  • チャージしたプリペイドカードでamazonギフト券Eメールタイプを購入
  • 買取サイトでamazonギフト券を換金

といった流れになります。

 

自分でする現金化の場合、自分で購入した商品を買取サイトで換金する作業があります。

 

メリットはチャージしたプリペイドカードで広い選択肢の中から換金率の高い商品を選んで転売することができます!

 

自分でする現金化で購入していただくのにおすすめなのがギフト券です。

 

ギフト券をおすすめする理由はネックレスなどの商品と比べて格段に換金性が高いのです。

 

数あるギフト券の中で買取サイトが換金できるものは限られているのですが、特におすすめしたいギフト券はamazonギフト券です。

 

買取サイトで換金できる主なギフト券の換金率
amazonギフト券 80%~93%
iTunesカード 75%~85%
GooglePlayギフトカード 75%~85%

 

amazonギフト券は需要が非常に多く、買取サイトによっては最大で換金率93%で現金化できるほど換金率が高いんですよ!
携帯決済でamazonギフト券を換金率90%以上で現金化する方法

 

換金率はamazonギフト券の換金率に依存するので、自分でやる現金化はamazonギフト券の換金率が高い買取サイトを選ぶ必要があります。

 

ただ、amazonギフト券を換金する際の買取サイト選びには気をつけなければいけません。

 

換金率の高さだけで選んでしまうと悪徳業者に騙されることもあるので注意しましょう。

 

優良業者をしっかり選んで申し込めば安全性に換金できるので安心してくださいね。

まとめ

自分でする現金化は換金率が高い

専門業者を利用した現金化 60%~75%
自分でする現金化 75%~93%

今回は自分でする現金化と専門業者を利用した現金化の換金率を比較してみました。

 

比較した結果、換金率に最大で33%の差があることがわかりました。

 

仮に1万円で申込んだ時に最大3,300円も無駄にする可能性があると思うと恐ろしいですよね。

 

自分でする現金化は手軽にできるため最近では利用する方が増えている換金方法です。

 

もしこれから現金化をしてみようと思っている方は是非参考にしてみてください!

 

携帯決済現金化方法のまとめはこちら