「携帯決済の利用枠がなくて現金化できない。。」

 

そんな悩みでお困りの方!まだ諦めるのは早いです!
携帯決済の利用枠が余裕がある方はこちら

 

dポイントカード持っていますか?

 

もし持っていたら、カード内にあるポイントを使って現金化ができるかもしれませんよ!

 

dポイントカードはドコモショップだけでなくローソンでも気軽に貰うことができ、その場のお買い物でポイントを貯めることができます。

 

ポイントが貯まるお店は全国的に多いのですが、ただ利用できるお店が「東京都のマクドナルド」「全国のローソンストア」に限られています。

 

そのためポイントを使う機会がなく、「意外とポイントが貯まってた!」なんてことは珍しくないのです。

 

今回はそんなdポイントを使った現金化方法をご紹介いたします。

 

今すぐお金が必要という方も、dポイントの使いみちにお困りの方は是非参考にしてみて下さい!

 

auユーザーはこちら⇒auWALLETカード
ソフトバンクユーザーはこちら⇒ソフトバンクカード

携帯決済できない時のdポイントカード現金化手順

携帯決済現金化ができない時はdポイントカード

では、まずdポイントカードを使った現金化までの流れをご紹介します。

現金化までの流れ
  1. dカードプリペイドを発行する
  2. 貯めてたdポイントを1ポイント=1円としてチャージ
  3. チャージしたdカードプリペイドでアマギフ購入
  4. アマギフを買取サイトで換金

現金化することが目的であるならamazonギフト券を買取サイトに転売するのが一番おすすめです。

 

ただ、dポイントカードはamazonで使えません!

 

そこで裏技です。dポイントカードはdカードプリペイドにポイントを移すことでamazonでも使えるようになるんです!

 

もし、すでにdカードプリペイドを持っている方はすぐにでも始められる現金化方法です。

 

では、現金化までの流れを1つずつ見ていきましょう。

現金化手順①dポイントカード使う準備

dカードプレミアムにdポイントをチャージ

では、早速dポイントを使うためにdカードプリペイドを用意しましょう。

 

もしすでに持っている方は次の項目へ進んで下さい!

dカードプリペイド発行手順
  1. dアカウントを作成
  2. アカウントに
  3. 「dカードプリペイドの入会申込み」をクリック
  4. 必要事項を入力

以上の手順で申込みができます。

 

持っていない方は発行までに3日~1週間ほどかかるので現金化したい方はdプリペイドカードを申請しておきましょう。

 

現金化手順②dポイントカードをチャージ

dポイントカードの残高をdカードプリペイドにチャージしてみましょう!

 

dカードプリペイドにチャージするためには4つの手順があります。

チャージまでの流れ
  1. dアカウントにログインしたら「チャージ」を押す
  2. お支払い方法を選択
  3. チャージ額を入力
  4. 入力内容を確認し、必須項目入力

という流れで進んでいくとチャージができます。

 

お支払い方法選択のチェック欄はdポイントカードをクリックしましょう。

 

500円~10,000円までを1円単位でチャージできます。

現金化手順③dポイントカードでアマギフ購入

ではdプリペイドカードにチャージができたらamazonギフト券を購入しましょう。

amazonの購入方法
  1. amazon内のマイページにアクセス
  2. お支払い方法の管理
  3. お支払い方法を追加
  4. クレジットカードまたはデビットカードを追加をクリック
  5. dカードプリペイドの情報を入力

ここまで設定したらamazonでdカードプリペイドを使えるようになります。

 

あとは換金したい金額に合わせてamazonギフト券を購入するだけです!

購入するamazonギフト券はEメールタイプにしてください。
カードタイプや印刷タイプの場合、換金できない可能性があります。

現金化手順④dポイントカードでアマギフを転売

では購入したamazonギフト券を買取サイトで換金してみましょう!

 

買取サイトはamazonギフト券を初回買取率90%以上にしているところが多いです。

 

もちろん換金率は大事なのですが安全性の高い業者に申し込まないと詐欺行為の被害に遭うこともあるので気をつけましょう。

 

優良買取サイトを選ぶ時は「換金率」だけでなく「振込までの時間」「運営元の情報」「利用者のクチコミ情報」をしっかり確認してから申込みましょう。

 

優良サイトを探す時は「amazonギフト券買取業者の比較サイト」を参考にするといいですよ!

携帯決済ができない時のdポイントカード現金化まとめ

携帯決済現金化ができない時はdポイントカードまとめ

最後に、携帯決済現金化ができない時のdポイントカード現金化のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット
  • 審査なしで現金を調達できる
  • 借金するわけではないので気軽
  • 換金率90%以上で換金できる
  • プリペイドカードがあれば即日現金化できる
デメリット
  • 最大で10,000円までしか申し込めない
  • プリペイドカードの発行に時間がかかる
こんな人におすすめ
  • 貯まってるポイントをどうしようか迷ってる方
  • ドコモユーザー
  • 小額でもお金が欲しい方

お金を借りるわけではなく、docomoの携帯料金の支払いや普段の買い物についてくるdポイントを現金化できるなら嬉しいですよね。

 

ドコモユーザーの場合、毎月の携帯料金の支払いの度にポイントが加算されています!

 

金欠の際には、dポイントを現金化してみてくださいね!

 

もし、急ぎの方はバンドルカードを使った現金化なら即日でできるのでおすすめです。